お役立ちズム

三半規管の鍛え方@乗り物酔いや3D酔いを克服する方法


乗り物酔いは、目から入る視覚情報と体の位置情報のギャップによって起こります。
そして、その体の位置情報をキャッチするのが三半規管で、この三半規管が弱い人は乗り物に酔いやすいといわれています。
 
目から入る情報に脳がついていけなくなって、バランスを崩しちゃうんですね。
なので、この三半規管を鍛えれば、乗り物酔いにも強くなるというわけです。
 
昔から、船乗りやバスガイドの人たちも、酔いやすい人は三半規管を鍛えるという事をしていたそうです。
で、鍛えることによって酔わなくなるということも証明されていますので、その効果は十分期待できますよね。
 
では、どうすれば三半規管を鍛えることが出来るのか見ていきましょう。
 
 


 

美容・健康

乗り物酔いを克服!酔っても簡単に治せる目からウロコの方法


夏もそろそろ終盤、涼しくなるのが待ち遠しいです。
 
陽気が良くなってくれば、お出かけしたくなって来ちゃいますよね。
行楽シーズンですからね。
でも、そこで心配になるのが乗り物酔いです。
 
どうも子供が乗り物酔いに弱くて、というか私も弱いんですが、
基本運転なんで、自分自身が酔うという心配はありません。
 
でも、どんなにいい気候でも車で遠出するとなると、子供が嫌がるんですよね。
「せっかくいい天気なのに!」と思っても「イヤだ!」の一点張り。
車で出かけると酔うことがわかっているので、嫌がるのも当然なんですけどね。
 
何とかならないものかと色々調べてみたらありました。
で、早速試してみたら効果バツグン!目からウロコの画期的な方法です。
 
 


 

美容・健康

安全なめまいと危険なめまい@お医者さんに行くかどうかの違いは?


今日暑さのせいか、めまいがしてちょっとびっくりしました。
今までめまいなんて、立ちくらみ位しかなったことがなかったんで、
心配になってしまいました。
 
で、調べてみたんですが、
心配のないめまいと、お医者さんに行ったほうがいいめまいがあるみたいなんですね。
なので、良かったら参考にしてみてくださいね。
 
 


 

美容・健康

夏休みの読書感想文、苦戦してますか?簡単に書けるコツです。


感想文って本読を読んで、「感じたことをそのまま書けばいい」なんて言うけど、
「それができないから困ってるんじゃん!」なんて思ったりしませんか?
 
自分の感じたままを上手に文章にできれば苦労しませんよね。
 
とは言っても、感想文を書かなきゃいけないとなると、
「みんなこれを読んで何を感じるんだろう?どんな感想を持つんだろう?」とか
「こう感じるべきだよな」なんて思って、
無理やり「感想を持たなきゃ!」なんてしてたらダメですよ。(苦笑)
 
でも「感想かいたら一行で書きゃ終わっちゃうし、原稿用紙2枚?3枚?多すぎない?」
なんて思っちゃいますよね。
 
私も子供の頃「どうすれば長く書けるのよ!」なんて思っていましたから。
あらすじを長々書いたり、思ってもいない感想をずらずら書いたり。
まー酷いもんでした。
 
でも、あることをキッカケに難なく書けるようになっちゃたんです。
 
ま、うちの子供の夏休みも終わりに近づき、頭悩ませてるみたいなんで、
感想文を難なく書けるようになるコツをかいてみようかと思います。^^
 
 


 

生活

夏バテ解消!夏の疲れが出てきたと感じたら気を付けること


ここのところお疲れ気味で、なぜだか妙にだるくなってきました。
きっと夏の疲れが出てきたんでしょうね。
 
ま、いわゆる夏バテの症状のようです。
連日の猛暑で、暑い外と涼しい室内との行き来が多く、
自律神経のバランスを崩しちゃったみたいです。
 
夏バテは、梅雨の時期から予防のために気を付けておくと良い、
なんて話を聞いたことがあったけど、実際に辛くなってからじゃないと何もしない正確なんで。^^;
 
で、今からでも夏バテを解消できる方法はないかと調べてみました。

 

 


 

美容・健康