母の日 プレゼント 義母

お役立ちズム

母の日のプレゼントを義母が気に入らない!姑も喜ぶおすすめと予算


毎年来る母の日、義母に送るプレゼントって何にしたらいいか悩みませんか?
実の母ならまだしも、姑にとなると何かと考えちゃうものですよね。
 
毎年同じようなものじゃマンネリ化しちゃうし、かと言って適当に選んだんじゃ何言われるかわからないし・・・「もうネタ切れ!」ってね。(笑)
 
ま、何を貰っても喜ばれない姑さんも結構いますけど、そんな姑さんは嫁からの贈りものはどんなものでも気に入らないなんてこともありますよね。
 
ということで、そんな義母にも喜ばれる母の日のプレゼントの送り方を紹介します。
 
 

スポンサードリンク

母の日のプレゼントを義母が気に入らない!

姑が嫁から貰うプレゼントに本気で喜んでくれることって少ないようです。
表向きには喜んでいるようでも、よっぽど仲の良い関係で無い限りは社交辞令ですからね。
 
って、のっけから夢をなくしちゃうようなこと書いちゃいましたね。
でも、嫁さんとの関係が悪くならないように当たり障りのないようにしている方が多いというのも事実のようですよ。
 
基本的に、自分の宝物である我が息子を「とられた!」と思っていたり、自分では気づかなくても潜在的にそういう感情があるという事を、どこかの本で読んだことがあります。
だから、嫁姑問題は昔からどの時代、どの国でも永遠の課題なんだとか。
 
というわけですから、プレゼントあげて喜ばれなくても落ち込む必要はないんですね。
だから「何をあげたら喜ぶかな?」なんて考えるのは時間のムダなんだということです。
 
ですから、もう頭を悩ませるのはやめて開き直っていくことが、精神衛生上一番いいんじゃないでしょうか。
 
とは言っても「どうすれば嫌味を言われないかな?」くらいは気になるでしょうから、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 
 

母の日のプレゼントにおすすめ!義母編

母の日に送るオススメのプレゼントって、いろんな媒体で紹介されていますよね。
でも、義母にあげるプレゼントに関しては何をあげてもいっしょ。
というと語弊がありますが、もし姑さんに嫌われてるとか、あまり良く思われてないと感じてるなら何をあげてもたいして変わりありません。
 
じゃあ、どうすれば?
 
ということですが、一番いいのはその義母さんが貰って一番うれしい相手からあげればいいわけです。
そう、息子から貰ったプレゼントはなんでも嬉しいというのが母ごころです。
 
なので、プレゼントは旦那さんに選んでもらい、または選んだことにしてあげればいいだけです。
たとえあなたが選んだとしても、旦那さんが選んだことを前面に出してプレゼントすればまず大丈夫です。
 
一番いいのは息子である旦那さんの書いたメッセージカードや手紙を添えてあげれば完璧です!
ま、中には息子さんとの親子関係が悪いなんてこともありますけど、それは例外ということで。
 
あと、プレゼントの選ぶコツとして「母想いの息子がいる」といことを自慢しやすいようなプレゼントを選ぶとなおいいです。虚栄心を満たすようなものですね。(笑)
 
何が良いかは人によっても違いますけどが、そこら辺は旦那さんがわかってるでしょうし、もし分からなければ義父さんに聞いてもらうとかすれば大丈夫でしょう。
 
あ、女同士の方がわかるかもですね。
とにかく、あまり考えすぎず上手くやり過ごすようにしましょう。
 
 

スポンサードリンク

母の日の義母へのプレゼントの予算と送り主

母の日のプレゼントの予算って特に決まりはありません。
 
基本的に息子にもらうプレゼントだったら、金額よりも気持ちに喜びを感じますから、予算うんぬんよりも手紙やメッセージカードを添えれることでクリアできます。
 
とは言っても社会人として一人前になった旦那さんに、小学生みたいに「肩もみ券」なんてわけにもいかないでしょうけどね。
ま、相場で言うと5千円前後のプレゼントを送っている人が多いようですよ。
 
ただ、これもケースバイケースですので、プレゼントの意味合いや経済状況で臨機応変にするといいと思います。
 
お花は定番ですが、比較的喜ばれるケースとして、旅行券や食事券、商品券なんかが人気のようです。
「普段忙しくしてるから、たまにはゆっくり休みなよ」的なメッセージを添えればいい感じになりますよね。
 
また、私個人としてのおすすめは「人間ドックのギフト券」です。
息子がお母さんの身体を心配してこれを選んだ的な感じにすると良いと思いますよー。
これなら、毎年定期健診みたいにしてもいいし、あるいは2~3年に一度にして、あとは旅行券とか食事券にするとかパターン化しちゃえば考えなくて楽ちんですしね。
 
あ、あと送り主はできれば連名の方がいいですよ。旦那さんの名前だけだと立場なくなっちゃいますからね。
連名にしても自分の息子からのメッセージがあればほぼほぼ大丈夫ですから。
ま、ここらへんも義母さんの反応を見つつ毎年変化させて、波風立たないような選択をすればいいでしょう。
 
 

まとめ

母の日にどんなプレゼントを送っても喜んでくれない義母さんへ、息子である旦那さんが選んだということを前面に出したプレゼントをおすすめしました。
正直、中には一筋縄じゃいかない難しい義母さんをお持ちの方もいるかもしれません。
でも、さすがに自分の息子からの手紙やメッセージに悪い感情を抱く親はあまりいないでしょうから、試してみる価値有りですよ。
 
なんとか上手いことやり過ごせることをお祈りしております。
では~
 
 

スポンサードリンク

 

タグ :

イベント

この記事に関連する記事一覧